車売却の用語集

車売却の用語集

自動車税
自動車税とは毎年1度車の所有者が支払わなくてはならない税金である。
金額は排気量によって細かく分けられ、排気量の大きい車ほど税金も高くなっている。
自動車税の納付1年に1回、4月から5月末までに各都道府県へ収めます。

 

自動車取得税
自動車取得税とは新規に車を購入した時に本体価格が50万円を超える場合に
発生する税金である。税率は車両の種類や用途によって異なる。

 

軽自動車税
軽自動車税とは市町村が原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車、
二輪車の小型車量の所有者にに対し課税するもの。

 

重量税
重量税とは車両の総重量に応じて掛かる税金である。
納税は車検時に車検期間分支払う。

 

下取り
新たに車を購入する販売店に、所有中の車を売却すること。
手元に現金は支払われず、新車購入代金に充填される。

 

中古車販売店
主に自社ブランドの正規ディーラーに対して、複数社の中古車を取り扱う販売店を指す。
価格はディーラーよりも安く、車種も国産、外車問わず販売されている。

 

修復歴車
自動車公正取引協議会(公取協)の定義において、
以下の部位を交換・修復・修正・補修したもの。
これ以外のものは修復歴車とならない。

  1. フレーム (サイドメンバー)
  2. クロスメンバー
  3. インサイドパネル
  4. ピラー
  5. ダッシュパネル
  6. ルーフパネル
  7. フロア
  8. トランクフロア
  9. ラジエータコアサポート

 

自動車リサイクル料金
車を廃車にした際にかかる費用の預託金。
2005年1月から施行された自動車リサイクル法に基づいて金額が決められている。
金額は、車種ごとにより異なる。

 

JADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)
自動車流通業界の団体。厳しい審査を合格した会社のみが加盟しているため、ユーザーは安心して利用できる。