変わってきた車保有感覚

最近の車所有について

長引く不景気で車が売れなくなっていますが、消費税増税によりさらに拍車がかかってきています。
10%になった場合の車業界の損失は計り知れません。若者も車を所有することに関心が薄く、高級車を所有することのステイタスもほとんどなくなっているのが現状ではないでしょうか。

 

そんな最近の車業界の諸事情や若者の車に対する考え方、
さらには車の買い替えについてや様々な車のあり方などを駄文ながら書きたいと思います。

変わってきた車保有感覚記事一覧

最近の車事情

車を取り巻く環境や車業界の動向、消費者の嗜好など考えていくと色々な切り口から最近の車事情といったものを考察することが出来ます。その中でも大きく変貌してきたと言えるのは車自体もガソリン車だけでなくハイブリッド車や電気自動車がでてきたりと進化を遂げてきているものの、消費者の車に対する考え方の変化に注目を...

≫続きを読む

車売却か廃車か

長年乗っていた愛車を手放して次の車に乗り換える、もしくは売却してしまおうと検討をしているときには愛車の処分方法を考えることになります。長年乗っていたとはいえ、そんなに型も古くなく走行距離も知れていているといった場合には、高く売ることを考えてできるだけ高く買取をしてくれる業者を探せばよいということにな...

≫続きを読む

車を売却して新車購入

新車の購入を決めているときに現在乗っている車があるのであれば、その車からの乗換えということになるでしょう。新車は基本的にディーラーからの購入と言うことになるのでしょうが、その際にしっかりと検討しておきたいのが愛車をディーラーに下取りに出すのか、中古車買取業者に売却をするのかということです。愛車を手放...

≫続きを読む

車を売却して中古車購入

普通、車を売却する際は次に乗る車を考えて売却します。次に乗る車が新車の場合、基本はディーラーへ行って決めるという流れになるのでしょうが、次に乗る車が中古車という場合は中古車販売店などに行って検討するということが一般的かと思います。中古車を購入すると言う際にもやはり1店舗の車だけを見て決めるよりは数店...

≫続きを読む

車を売却してカーリース

最近では車を売却した際に、より経済的に利便性がある選択としてカーリースという方法を選択する人も増えてきています。一昔前ですと、カーリースは税法上の有利さから法人契約ということが主流でしたが、最近では個人契約のリースもメリットを享受できる部分も多くなりカーリースを選択する人が増えてきているのです。カー...

≫続きを読む

車を売却してカーシェアリング

昔であれば車を持つということは一種のステータスでもありました。ところが、最近では若者中心に車離れということが都会を中心に顕著になっていると言われます。その流れは若者だけでなく合理性を考えると人たちを中心に広がりを見せ、最近ではカーシェアリングといったものが公共交通機関が発達している都心部を中心に広が...

≫続きを読む